printsendsitemap
JapaneseEnglish

イノベーション創成プログラム

Thailand / Primary and Secondary Education (Pri/Sec Edu)
map
国名 タイ
団体名 教育革新開発事務局?Bureau for Innovative Development in Education (BIDE)
代表 Dr. Benjalug Namfa, Deputy Director, BIDE
住所 The Office of the Basic Education Commission (OBEC), Ministry of Education (MOE), Dusit, Bangkok, Thailand
電話 +66-2-2810916
Fax +66-2-2811959
URL http://inno.obec.go.th
E-mail Benjalug@hotmail.com
プロジェクト名

北部山岳少数民族の村落の小学校における、地域社会を巻き込んだ事例学習促進の教員用ガイドラインの開発とその実践を通じた子ども中心の参加型学習への移行

Project

コミュニティ開発を目指した子ども中心の参加型学習と教員用ガイドライン開発:北部山岳少数民族村落の小学校の事例

プロジェクトの目標

持続可能な開発を支援するための、地域に根差したカリキュラムの開発、及び実験的な学習の促進という2つの目的を同時達成する。


主な活動

「統合的なコミュニティ開発へ導く参加型学習−バンスンコン(Bansunkong) 学校の事例研究」では、ホール・スクール・アプローチによる学習改革のためのパイロット事業を実施する。バンスンコン学校のために特別に教師用ガイドラインを作成し、それを活用して統合的カリキュラムを開発し、子ども中心の教授・学習法を促進し、さらにコミュニティを学習資源として利用する。ガイドラインは事例研究アプローチにおける7つのステップから成る。


  1. 生徒がコミュニティから情報を集める
  2. 生徒が深く探求したい問題を選ぶ
  3. 生徒が関係者に調査結果を発表する
  4. 地域住民と生徒が様々な選択肢を考え、そのうち一つを選ぶ
  5. 地域住民が教師や生徒の情報提供をもとに、プロジェクトを計画する
  6. 地域住民が教師と生徒の参加と共にプロジェクトを実行する
  7. 生徒が教師や地域住民と一緒にプロジェクトの成果を評価し、その結果をコミュニティに報告する

上記の学習方法は幼稚園から小学校6年生までの各クラスで導入される。バンスンコン校には教師25名及び5つの山岳民族の村出身の生徒650名が在籍しており、この学習過程には2千人の地域住民が関わることが予想されている。教師用ガイドライン作成のためのワークショップ、学校における教師を対象とするワークショップ(全体セッション及び少人数グループ)、実施スタッフなどによるフォローアップ、学校職員による反省と評価を行う。

Profile

教室の建物
訪問者に学校の周りを案内する生徒達
「教室をきれいにそしてよい環境にしましょう。そのためにお互いに助け合いましょう。」
「森林やその他の自然を元に戻しましょう。そのためのサポートをしてください。」

教育革新開発局(以下、BIDE)は、タイ教育省初等教育局(OBEC)のもとに設置される、開発のため国際的で他と連携協力を図る部署である。BIDEは、主に革新的研究プロジェクト、及び国際・民間との協同の二つのセクションで構成され、60名が所属する。


BIDEの任務は、学習改革の全般と、教育における革新的アプローチについての研究開発である。また、教員養成、全国レベル及び学校レベルのカリキュラム開発、参加型で学習者中心のメソッドの開発などの各分野において、教育の質の向上に寄与する。


BIDEは、タイで推進される教育改革運動のもと、「持続可能な開発のための教育」に携わる草分けの組織である。教育省の部局改編以前、BIDEはタイ全土の教育改革の立上げに貢献を果たした初等教育局の特別プロジェクトとして位置付けられていた。


BIDEは、国内外で得た知見を活かし、環境教育と持続可能な開発のための教育を、「持続可能な開発のための教育の10年(DESD)」の間に、すべての学校へ普及することを計画している。持続可能な開発のための教育センターは、知識マネージメントを基盤としたセンターであり、教師の能力開発のためのデータベースを支援している。本データベースは、各種メソッド、資料や報告書、学習教材、ウェブサイト、好事例などの資源を保管し普及させるためのものである。また、BIDEは省庁、自治体、学校レベルにおける職員の効果的な能力開発プログラムを各種提供している。

Photo copyright © Bureau for Innovative Development in Education (BIDE), The Office of the Basic Education Commission (OBEC), Ministry of Education

活動報告 編集画面ログイン

13.May.2008

Training programme

Download file ...
6.May.2008

Teacher Workshop on Thinking Skills and A case study learing approach for EE&ESD

บรรยากาศการอบรมเชิงปฏิบัติการกรณีศึกษา การจัดการเรียนรู้แบบมีส่วนร่วมสู่การพัฒนาที่ยั่งยืน คณะครูบุคลากรโรงเรียนบ้านสันกอง สำนักงานเขตพื้นที่การศึกษาเชียงราย เขต 3 ระหว่างวันที่ 4-7 พฤษภาคม 2551 (Th...
4.Mar.2008

Students' role play for leading the participatory solution

On 29 February, 2008. Students of grade 4-6 preformed role play on “garbage” issue in communities, presented their idea for solving the problem and opened generate idea from all participants to respon...
Copyright 2012 Asia-Pacific Cultural Centre for UNESCO All rights reserved.