Asia Pacific Cultural Centre for UNESCO (ACCU)
Asia-Pacific Database on Intangible Cultural Heritage (ICH)

トップ | 芸能データバンク
無形文化遺産(芸能)
 

ミャンマー

オゥジー・アカ
(Ou:zi Aka)

オゥジー太鼓で踊る民俗舞踊
Myanmar_A03_OuziAka

ミャンマー伝統文化芸能コンクール(Myanmar Traditional Cultural Performing Arts Competitions)でオウジー舞踊を競い合う様子


オゥジー舞踊は、コンバウン王朝(西暦1752〜1885年)の最初の都であるシュエボー周辺地域が発祥の地で、農民によって生み出された芸術性豊かな舞踊です。
選定の理由

オゥジー楽団は国の至る所で見られ、ミャンマー社会の全ての階層に人気があります。

演じられている地域/場所

ミャンマー王朝の最後の都であるマンダレーを中心として、オゥジー楽団および舞踊は国のあらゆる地域に広がり、演じられています。

芸能の基本要素

音楽、舞踊

詳細

愉快で生き生きとした滑稽な動きがオゥジー舞踊の特徴です。オゥジー舞踊には、ふらふらした滑稽な所作のものと芸術的なものの2種類があります。一つ目のタイプのオゥジー舞踊では、踊り手は短袖の上着に腰巻きを尻はしょりし、頭上斜めに髪を束ね、両頬にタナッカー(thanakha、香木を磨りおろして作るペースト)と呼ばれるミャンマーの天然の白粉を丸く塗ります。二つ目のタイプでは、踊り手は王子のような衣装を着け、王子のように芸術性高く踊ります。しかし、昨今ではオゥジー楽団でウー・シュエヨゥ(U Shway Yoe)舞踊も見られるようになりました。ウー・シュエヨゥはミャンマーの典型的な老紳士に扮した踊り手による、滑稽な踊りです。

オゥジー楽団はオゥジー太鼓1つ、フネー(hne、オーボエ)1つまたは笛1つ、シンバル1つ、そして竹の鳴子によって構成されます。

オウジー楽団および舞踊はパゴダ祭、寄進祭、ティンジャン(Thingyan、正月または水掛け祭)の祭事、長老僧の葬儀の他、農村部の人々の慶事の際にも演じられます。

ミャンマー史におけるタトン時代(西暦5世紀から10世紀)の釉薬のかかった古い飾り版には、今日のオゥジー舞踊に似た舞踊を披露している人物の姿が見られます。このことから、その頃にはオゥジー舞踊がすでに誕生していたと考えて間違いないでしょう。

オゥジー太鼓の構造
オゥジーは丸みのある壷の形をした片面太鼓で、胴がひょろ長く底が開いた花杯を伴っています。主にバダウ(padauk、ビルマカリン)材でできています。オゥジー太鼓の革製の膜面上には、ティッシー(thitsi、「漆」の意)で円形の模様が描かれ、その上からパッサー(pat-sa、「太鼓食」を意味する、調律のために特別に作られたペースト)が塗られています。オゥジーには大中小の3つのサイズがあり、選んで使うことができます。最大のものは高さ約76.2cm、膜面の直径が約20.3cm、周囲が約26.7cm、花杯パダイン(pa-daing)の周囲が約72.4cm、そして壷太鼓の胴の周囲が約81.3cmです。

文献図書資料

Tin Tun Oo
1999 Myanmar Ou:zi[ミャンマー壺太鼓]
Myanmar

聴覚資料

Myanmar Radio Department
1965 Burmese Folk Songs
Ministry of Union Culture

視覚資料

1999 Myanmar Traditional Cultural Performing Arts Competitions
Myanmar Radio and Television, National Theatre

保存と普及に携わる機関/団体

Fine Arts Department
131 Kaba Aye Pagoda Road, Bahan Township, Yangon, Myanmar
Tel : (95-1)543 153, Fax : (95-1)544 944

データ提供者

U Zaw Than
Director-General
Fine Arts Department
住所:131 Kaba Aye Pagoda Road, Bahan Township, Yangon, Myanmar

(2004年7月改訂)
Ms. Khin Hla Htay
Pro-Rector
Yangon University of Culture
住所:Aung Zeya Road, 26th block, South Dagon Myothit Township, Yangon, Myanmar