人物交流事業

ユネスコ青年交流信託基金事業

ユネスコ関連事業専門家交流プログラム
この事業は2008年度をもって終了いたしました。

「ユネスコ青年交流信託基金事業」として、ユネスコ関連事業専門家を参加対象として、主にアジア太平洋地域諸国への派遣、または同諸国からの受入(招へい)の交流プログラムを実施しています。

2008年度は、文化遺産保護青年指導者を対象として「研修・交流プログラム」を2008年11月10日〜20日の11日間、奈良で実施、また、文部科学省・日本ユネスコ国内委員会・ユネスコとの協力により、ヨーロッパやアジア太平洋地域諸国の専門家を招へいし、ESD専門家やESDに携わる教職員などを対象として「ESD国際フォーラム2008」を2008年12月1日〜7日の7日間、東京で実施しました。

過去のプログラム
関連記事
企業による・寄附金による・維持会員による サポートのお願い