↑2011年4月のニュース一覧へ

[東日本大震災 ユネスコスクールESD支援募金]にご協力ください。
2011年4月8日

※東日本大震災 ユネスコスクールESD支援募金は、2011年9月末以降も継続して行っております。引続きどうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
--------------------------------

東日本大震災 ユネスコスクールESD支援募金趣意書
趣意書PDFファイル(改訂版2015)

2015年(平成27年)4月1日
公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター


 東日本大震災で不幸にしてお亡くなりになった方々に深く哀悼の意をささげるとともに、被災された皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。
 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)では、教職員交流事業および教育協力事業で、ユネスコ、国連大学、日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)などの国際組織、日本ユネスコ国内委員会をはじめとする各国ユネスコ国内委員会、国内の学校や社会教育施設、国内外の大学、NPO/NGOなどとの連携・協力関係のもとに、ユネスコスクールやESD(持続発展教育・持続可能な開発のための教育)に関する交流や教材開発、人材養成の事業を行ってきました。また、文部科学省の委託により、平成20年度からユネスコスクール事務局支援を務めてまいりました。
 このたびの東日本大震災をうけて、甚大な被害をうけた地域の教育復興のために少しでもお役に立ちたいと、ACCU事業でご縁のある方々のご協力を得て募金を行うことにいたしました。
 被災地には、これまで多くの海外の教職員が訪問し、交流活動を行ったユネスコスクールなどの学校、また、海外との交流プログラムにともに参加したチームメートの先生がいらっしゃる学校が多くあります。
被災したユネスコスクールだけでなく、被害を受けられた学校とそこで学ぶ子どもたち、今後ユネスコスクールとなってESDに取り組むご縁もあるであろう学校とその地域-それらの学校、子どもたち、地域に、教育復興への協力と支援の思いを届けるために、この募金にご協力ください。


■使途(寄附先)
皆様にご協力いただいた募金は、被災地の自治体(教育委員会)にお渡しし、学校施設設備の復旧、備品・教材の購入など、中長期的な教育復興のために使われます。

■募金期間
当面、2017年(平成29年)3月31日まで募金活動を行い、継続も検討いたします。

■募金金額と使途の公表
募金金額と使途については、定期的にACCUホームページでご報告いたします。

■募金専用口座
(1)銀行振込  国内募金・海外からの募金兼用
 銀行名:三菱東京UFJ銀行
 支店名:神楽坂支店(店番号:052)
 口座番号:0057529
 預金名:普通預金
 口座名:(国内募金用)財団法人ユネスコ・アジア文化センター
     (海外募金用)Asia-Pacific Cultural Centre for UNESCO

・国内振込手数料
 三菱東京UFJ銀行本支店のATMまたは三菱東京UFJダイレクトからの振込の場合は、振込手数料は無料です。ただし、銀行窓口での振込は有料です。
  ・海外からの振込手数料
各国の規定手数料(有料)が必要です。なお、米ドル建て送金、ユーロ建て送金の場合、受取人側(ACCU)の①「被仕向け送金取扱手数料」、②「円為替取扱手数料」、③「外国為替相場手数料」は無料です。

(2)郵便振替(郵貯銀行)  国内募金・海外からの募金兼用
 口座記号番号:00120-1-718643
 口座加入者名:財団法人ユネスコ・アジア文化センター
  
 ・国内振込手数料
  郵貯銀行口座間でATMからの振込の場合は無料です。窓口からの振込みの場合は有料(140円)です。なお、郵貯銀行からの払込取扱票による現金振込は全て有料です。

(3)海外からの国際郵便為替証書による送金
 各国の規定手数料(有料)が必要です。送付された国際郵便為替証書の日本での入金手数料は無料です。

【寄附金控除の確定申告】 
 寄附金控除の確定申告をされる方は、振込票および本趣意書を添付して、領収書に代えてご使用ください。

<お問い合わせ先>
 公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)
 総務部
 電話    03-3269-4435
 ファックス 03-3269-4510  
 メール   general@accu.or.jp(@を@に変更してください)  

企業による・寄附金による・維持会員による サポートのお願い