↑2014年7月のニュース一覧へ

第6回ユネスコスクール全国大会に係るESD実践事例の募集について
2014年7月4日

平成26年7月
文部科学省ESDユネスコ世界会議準備室
ESD実践事例募集情報

第6回ユネスコスクール全国大会に係るESD実践事例の募集について
(第5回ESD大賞/ユネスコスクールESD優良実践事例集/ESDポスター発表)


本年11月に我が国で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」の「ユネスコスクール世界大会」として、11月8日(土)に岡山市で開催される「第6回ユネスコスクール全国大会」等において、我が国におけるESDの優良実践事例を国内外に広く共有することを目的として、下記の三つについて募集します。

三つの募集は、共通の応募フォーマットによる一括応募になります。
・「2.ユネスコスクールESD優良実践事例集」の募集が8月4日(月)までとなっていますので、できるだけ8月4日(月)までに積極的に御応募ください。
・「3.ESDポスター発表」だけでの応募も可能です。

1.第5回ESD大賞
NPO法人日本持続発展教育推進フォーラムでは、ESDの理念に基づく取組を実践する学校を奨励する「ESD大賞」を毎年実施しています。今年度は、文部科学大臣賞を新設して、学校全体での取組、地域社会とのつながりや地域の特色を生かすことに主眼を置いた取組等を広く募集します。
[締切日] 9月10日(水)
[対 象] 全国の小学校、中学校、高等学校
[顕 賞]
・文部科学大臣賞 1校(新設)
・ユネスコスクール最優秀賞 1校(ユネスコスクールから1校)
・小学校賞、中学校賞、高等学校賞 各1校(計3校)
※「第5回ESD大賞」の詳細な募集要項はこちらをご確認下さい。

2.ユネスコスクールESD優良実践事例集
ユネスコスクール全国大会及び愛知県名古屋市で開催される全体取りまとめ会合等において配付する「ユネスコスクールESD優良実践事例集」(①)へ掲載する実践事例を広く募集します。また、掲載事例の中から、ユネスコスクール全国大会の分科会での事例発表(②)をお願いする予定です。
[締切日] 8月4日(月)
[対 象] 全国のユネスコスクール(申請中の学校を含む)
[募集数]
①「ユネスコスクールESD優良実践事例集」 約80校
 ・掲載校には、文部科学省より「認定書」(仮称)を発行します。
②「優良実践事例発表」 約20校
・発表校には、文部科学省より1名分の旅費を支給します。

3.ESDポスター発表
ユネスコスクール全国大会で、ユネスコスクールの先生及び関係者の皆様に自由に交流していただくことを目的として、ポスター発表の機会を設けます。会場には、ポスター展示用パネル(縦210cm×幅180cmの予定)とテーブルを設置します。(パソコン持込用の電源も利用可)
[締切日] 9月10日(水)
[対 象] 全国のユネスコスクール(申請中の学校を含む)
[募集数] 約100校


【本件担当】
NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム事務局
担当:高島・角田(つのだ)
〒104-0045 東京都中央区築地2-12-10 築地MFビル26号館5階
TEL:03-3545-3651  FAX:03-5565-4914 e-mail:info@jp-esd.org(@を半角にしてください)

※「2.ユネスコスクールESD優良実践事例集」に係る応募受付後の実施業務は、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)にて担当する予定です。

企業による・寄附金による・維持会員による サポートのお願い