↑2019年5月のニュース一覧へ

【参加者募集】学校教員による持続可能な未来の担い手を育むカリキュラム・教材開発事業(〆切:6/7)
2019年5月9日

この度、「学校教員による持続可能な未来の担い手を育むカリキュラム・教材開発事業」に参加する教職員を募集します。本事業は、これまで持続可能な未来の担い手を育む学習(ESD)を進めてきた学校教員が、直接カリキュラム・教材づくりに携わることにより、誰でも使いやすいSDGsに関するカリキュラムや教材を創り出すことを目的としています。ここで開発されたカリキュラム・教材は、持続可能な社会につながる学びに関心のあるすべての人たちに発信されます。

募集要項(PDF)をご覧の上、奮ってご応募ください。

【事業概要】
●主な活動内容:
・参加者を集めたカリキュラム・教材に関する検討会(2日間)
・カリキュラム・教材の作成・執筆 など

●応募資格:
・これまで持続可能な未来の担い手を育む学習(ESD)に携わってきた教職員(学校教育に1年を通して関わり続ける方)5~10名程度 
※学校種・地域差を考慮し選考をおこないます。
・就学前教育機関(幼稚園、保育園含む)、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、教員養成機関、特別支援学校、その他学校種を問わず、それぞれの教育段階で魅力ある取組をおこなっているすべての教職員を対象としています。
・7月27日~28日に開催される検討会に2日間とも参加することができる方
・ACCUがプロジェクトに関して発信する関係上、写真や映像、所属先、お名前を一般公開しても問題のない方
・本事業に共感し、積極的に参加する意欲のある方

●参加費用:
検討会出席に係る旅費(交通費、宿泊費、日当)をACCUの規程に基づき支給させていただきます。

●応募方法:
応募用紙(EXCEL)に記入し、メール添付にてご送付ください。
メールの「件名」に「【応募(名前)】SDGsカリキュラム・教材開発に関して」と明記のこと。
送付先:education@accu.or.jp
担当者:公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU) 篠田、藤本宛

●応募締切:
2019年6月7日(金)

●プロジェクトに関するお問合せ
公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(ACCU) 担当:篠田、藤本
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-32-7F 出版クラブビル
TEL:03-5577-2852 Email: education@accu.or.jp

企業による・寄附金による・維持会員による サポートのお願い