2012年のニュース一覧

12月のニュース

2012/12/18 教育協力事業ESD
ACCU-ESDのホームーページを更新しました!
2012/12/17 教育協力事業ESD
ESD Rice Project パイロットプロジェクト終了! プロジェクトガイド・ウエブサイトを公開しました。
2012/12/14 教育協力事業EFA
【参加者募集】「EFAグローバルモニタリングレポートシンポジウム-若者とスキル-」
2012/12/12 教育協力事業EFA
【ご紹介】第4回アフガニスタン復興支援国際シンポジウムブックレット
2012/12/10 お知らせESD
【ご紹介】さかなクンのぎょめめカレンダー2013
2012/12/07 お知らせその他
ACCUニュース387号発行―ESD Rice(お米)プロジェクト
2012/12/05 人物交流事業異文化交流
【お知らせ】 韓国教職員招へいプログラムボランティア募集

11月のニュース

2012/11/30 教育協力事業ESD
【参加者募集】ACCU制作アニメーションを使ったESDワークショップ
2012/11/29 教育協力事業ネットワーク
【報告】「ユネスコスクール地域交流会 in 関東」 を開催しました
2012/11/27 人物交流事業異文化交流
ESD日米教員交流プログラム 2013年の募集と2012年の終了について
2012/11/16 人物交流事業異文化交流
【報告】第六回全日本高校模擬国連大会が開催されました
2012/11/13 お知らせその他
【報告】教育フォーラム 「ミラセン2012」
2012/11/09 教育協力事業ネットワーク
「ユネスコスクール地域交流会 in 関東」を開催します(11/23)
2012/11/08 お知らせその他
【ご紹介】ユネスコ主催「平和の文化と非暴力の構築」に関するコンテスト

10月のニュース

2012/10/26 教育協力事業EFA
トッパン チャリティーコンサートの寄附先に選ばれました。
2012/10/17 人物交流事業異文化交流
中国教職員招へいプログラムが延期になりました。
2012/10/15 人物交流事業異文化交流
第6回全日本高校模擬国連大会参加校・参加チームが決定しました。

9月のニュース

2012/09/28 教育協力事業EFA
「【国際識字デーイベント】アフガニスタンの識字」を開催しました(報告)
2012/09/14 お知らせその他
ACCUニュース386号発行―ユネスコスクール 連帯と防災

8月のニュース

2012/08/07 教育協力事業EFA
「【国際識字デーイベント】アフガニスタンの識字」を開催します(9/7)
2012/08/06 教育協力事業その他
【急募】教育協力事業プログラムオフィサー募集(※終了しました)

7月のニュース

2012/07/23 人物交流事業その他
高校模擬国連関連記事新聞掲載

6月のニュース

2012/06/06 お知らせその他
公益財団法人第1年度事業報告書・決算報告書を公開しました

5月のニュース

2012/05/21 教育協力事業ESD
【報告】5/12に仙台で、震災後の防災教育と国際連携を考えるフォーラム開催
2012/05/14 人物交流事業異文化交流
韓国政府日本教職員招へいプログラム 参加教職員募集

4月のニュース

2012/04/26 教育協力事業ESD
5/12に仙台で、震災後の防災教育と国際連携を考えるフォーラム開催!
2012/04/02 人物交流事業異文化交流
被災地の40名の生徒がカタールを訪問しました

3月のニュース

2012/03/22 人物交流事業異文化交流
中国政府日本教職員招へいプログラム 参加教職員若干名募集
2012/03/21 人物交流事業異文化交流
「韓国教職員招へいプログラム」の実施報告書が完成
2012/03/16 教育協力事業EFA
トッパンチャリティーコンサートが行われました。
2012/03/12 教育協力事業ネットワーク
ウェブサイト「みんなひとつプロジェクトDRR(防災教育)」を公開!
2012/03/02 お知らせその他
ACCUニュース384号発行―日中教職員交流事業10周年特集

2月のニュース

2012/02/29 教育協力事業EFA
JICA WorldでACCU識字事業が紹介されました
2012/02/28 お知らせその他
ACCUへのご寄附は税額控除が受けられます!
2012/02/15 人物交流事業異文化交流
中国・韓国への派遣プログラムの報告書が完成しました
2012/02/06 お知らせその他
ご協力感謝/東日本大震災ユネスコスクールESD支援募金

1月のニュース

2012/01/27 人物交流事業異文化交流
韓国教職員148名が来日し、教職員や児童・生徒と交流
企業による・寄附金による・維持会員による サポートのお願い