" 6年にわたる「人類の口承及び無形遺産の傑作の宣言」のプログラムの
過程では、無形遺産の特定や選定の方法や、現在実施されている保護
計画から得られた具体的な教訓という点で、少なからぬ経験が蓄積され
ました。これは、かけがえのないモデルであり、(今後)条約を実施して
いくにあたって、私たちにとってとても貴重なものとなるでしょう。"