高校模擬国連国際大会への
日本代表団派遣


毎年、前年度の全日本高校模擬国連大会で選抜された高校生を、米国ニューヨークで開催される高校模擬国連国際大会(Global Classrooms International Model United Nations High School Conference)に、日本代表団として派遣しています。

国際大会で必要とされるのは語学力だけではなく、日本の模擬国連大会とは異なる大会の進め方や世界数十か国から集まる高校生たちの異なる価値観に触れ、それらを世界へ羽ばたくための一つのステップとして受け止め、乗り越えていく挑戦力です。また、この機会は日本の生徒の秩序立てた論理展開を追求する姿勢が世界舞台に刺激を与える側面もあります。

国際大会を通しての気づき・経験は、次世代の人材である高校生たちのその後の人生にかかわる価値観にも影響する大きな経験になります。

この派遣事業では国際大会への参加だけではなく、ニューヨークにある国際機関の訪問も実施しています。直近の現実に起きている国際問題に触れ、世界の第一線の機関での事業紹介や質疑応答を通して世界への好奇心を高めることで、将来国際社会で活躍していこうとする動機付けにもなっています。

この事業は数多くの企業・団体からの賛同と支援のもと、グローバル・クラスルーム日本委員会(JCGC)の大学生と協力して推進しています。

お知らせ

TOP