printsendsitemap
JapaneseEnglish

イノベーション創成プログラム

Palau / Non-formal Education (NFE)
map
国名 パラオ
団体名 エンマウス高校職業訓練プログラム
代表 Mr. Marcellus Ngiraingas, Principal
住所 P.O. Box 4000, Koror, 96940, Palau
電話 +680-488-2425
Fax +680-488-1861
E-mail emmausadmi@palaunet.com
プロジェクト名

自動車整備・電気・建築等、職業技術訓練を通じた誇りと自尊心に溢れる青少年の育成事業

Project

自動車整備・電気・建築等の職業技術訓練を通じた青少年の育成

エンマウス高校は、自立して尊敬される善良な市民として、地域社会に奉仕できる青少年の育成を目的とする私立高校である。我々は、すべての生徒が大学進学を目指すわけではないことを認識している。本校はかつて国内屈指の高水準を誇っていたが、今では問題児やトラブルが多発している。学問に励むタイプでない学生であっても、代替プログラム(認定の対象となるノンフォーマルなプログラム)を受けることによって、高校卒業後、充実した日々を送るため就職の機会を得ることが大切である。本プログラムでは、生徒がより良い人生を送るために、興味を持って継続できるような多数の領域における学びの場を提供する。


エンマウス高校は、かつて伝授されていた職業訓練プログラムの復活に取組む。職業訓練の分野は、教育のすべての局面で提唱されているものの、実行されていない。むしろ、アカデミックな分野の学習の偏重によって、職業訓練は軽視されているとも言える。


プロジェクトの目標

本プロジェクトでは、パラオの地域社会で需要の高い、各種施設・小型エンジン・電気機器の修理・整備などを行うために必要な技術を生徒が身に付けることである。


主な活動

  • 大工職、石工、小型エンジン修理のための教育課程ガイドの開発
  • 大工職、石工、小型エンジン修理のための基本的な技術指導
  • 学校建物の小規模の修繕と芝刈り機、学校用具の修理などを通じた実践的活動

期待される成果

本プログラムによって、生徒は高校卒業後の進路に役立つ技術を習得でき、パラオ人自らの手で国の労働力を担うことが期待できる。

Profile

photo
Emmaus High School Office
(エンマウス高校の事務所)

エンマウス高校は、パラオの私立高校である。本校の使命は、青少年が自立し、地域に貢献でき、尊敬される善良な市民になるように訓練することである。本校は、カリキュラムに職業訓練を統合したプログラムの着手を計画している。職業訓練に関心を示す生徒は、大工職、石工、エンジン修理などの訓練を受けることができる。エンマウス高校では、卒業後の進路として大学における研究又はパラオ・コミュニティカレッジで職業訓練を受けるためにも学問の礎、及び職業訓練の基礎的知識や技能を本校在籍中に、習得してほしいと願っている。

Photo copyright © Emmaus High School Vocational Education Program

活動報告 編集画面ログイン

18.Jul.2008

Major Activities from Jan-May 2007 (Palau)

Emmaus High School Vocational Education Program There were 11 students enrolled in the program. The breakdown is as follows: 4 Freshmen (9th graders) 5 Sophomores (10th graders) 2 Junior (11th grad...
30.Mar.2007

Topic 1 (Open Dialogue)

The need and relevance of ESD in the local context Question 1: What does the notion of ESD symbolize to you? Reply: Palau is developing in a rapid pace. Construction of homes, government build...
Copyright 2012 Asia-Pacific Cultural Centre for UNESCO All rights reserved.